nonomu's blog"ノンオム"

nonomu’s blog"ノンオム"

関西に住む21歳の学生です。3年間のホテルバイトを通じて何事にも考えを持つことをモットーにしています。夢は学歴社会を潰すこと。読んでいただけたら幸いです。

押さえておきたい式場選び元アルバイトが考えるポイント

おはようございます☀nonomuです

 

本日のテーマは

元アルバイトが教える式場選び

です

 

f:id:nonomu08:20181127082101p:image

 

私はホテルや結婚式場で

約3年間の配膳バイトをしていました

いくつかのホテルや式場の裏を見て

ここの結婚式は他の場所より素晴らしい

と思ったポイントを

ここであげようと思います

結婚式場を探している方に

読んでいただきたいです

 

 

①スタッフが充実しているか

 

スタッフが充実しているかなんて

ぱっと見わからないと思います

だからウエディングフェアなどに行った際

聞いて見てください

聞くポイントとしては

証明はプロの方にしていただけるのでしょうか?です

実は披露宴の照明を

私達配膳バイトのスタッフがするところがあります

たかが照明と言っても

クオリティが全然違います

料理もまともに出せない新人スタッフが

照明係をやるなど

信じられないことが

結婚式の場で行われています

結婚式は一生の思い出で

安い金額でできるものでもありません

なのでこの点を確認すれば

間違いなく式場のレベルが分かるでしょう

 

 

②披露宴で出す料理に大金を出さない

 

披露宴で出される料理の値段は

安くてだいたい1万円前後

高くてだいたい3万円

となります

私が料理を提供していて思うことは

確かに1万円と3万円とでは

使っている食材のレベルは違うし

味も確かに違うと思います

でもこれだけは言えます

披露宴で出される料理は

大量生産なので同じ値段を払っても

他の飲食店の方が

味のクオリティが高いでしょう

料理でお金をかけるのであれば

演出などにお金を使う方が

思い出に残る披露宴になるでしょう

 

 

③ 希望を叶えてくれる場所

 

場所によっては雰囲気を

自分達が希望したものに変えてくれる所も

例えばお二人の趣味がサーフィンであれば

部屋の照明を青にして

机の上には貝殻を置き

一人一人のナフキン

船のように折ってくれる

式場が多数存在します

2人のであったきっかけ、好きなものなどを

テーマにしてくれる所を選択するのは

一つの決め手となるでしょう

 

いかがでしたか

これらのポイントは

ウエディングフェアなどに行けば

教えてもらえる情報です

一生に一度のものなので

細かい部分までこだわった方がいいと思います

式場の雰囲気が良かっただけで

決めてしまうと

演出の面などでがっかりするかもしれません

慎重に決めてください

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!